探偵に人探しを依頼する際の注意喚起

名古屋の探偵に人探しを依頼

人探しと言えば、探偵や興信所へ依頼するもの、と言うイメージは皆さんお持ちだと思いますが、いざ自分で探偵へ依頼をすることを考え始めると、「料金はいくらかかるの?」「本当に見つかるの?」など、わからないことが沢山あることに気付くでしょう。
愛知県名古屋市で探偵業に長年携わっていると、人探しについても色々な質問を頂くことがあります。他の探偵社へ人探しを依頼をしたが、探している人が見つからなくて困っている、というような相談も時々頂きます。その際に感じたことの中から、伝えておきたい事柄をいくつかお話ししましょう。

どんなタイプの人探しなのか?

探偵が受ける人探しの依頼には様々なタイプがあります。「子供など未成年の家出人」を探す、「連絡が取れない相続人」を探す、「昔の恋人」を探す、「身内の失踪人」を探す、「夜逃げした人」を探す、「昔の知人」を探す、などなど、実に色々なケースがあり、探偵や興信所は依頼者の話を聞いて人探しのタイプを分けて検討します。

探している人物は、そもそも知っている人なのか? 全く知らない人なのか? この条件が異なるだけも、見つかる可能性は天と地ほども変わります。さらに、人を探して欲しいと依頼される際に、写真が無いケースも多々あります。

また、例えば名古屋市内の繁華街での調査を要するような案件と、愛知県の農村部での調査を要するような案件では、探偵に求められるフットワークや行動範囲まで大きく違ってきます。

不真面目な探偵や能力不足の探偵に注意!

世の中には、普通の人の想像を超えた、堕落した対応をする探偵が存在します。例えば、依頼を受けたのに、人を全く探さないで料金だけを請求するという詐欺を行う悪質な個人探偵や法人の探偵社が存在します。たとえ探したとしても、依頼者の期待に反してネット検索程度で済ませ、見つからなくても高額な料金を請求する悪質な探偵もいます。また、悪意は無くとも、探偵や興信所に、そもそも人を探し出す能力が無い場合もあるので要注意です。

その一方で、依頼者をがっかりさせたくないという想いから、人探しのご依頼はお受けしていません、とはっきり言う探偵もいます。探偵個人の考え方や、探偵社の方針は、千差万別です。

人探しの料金体系は探偵によって違う

依頼された仕事を真面目に行う探偵や興信所でも、人探しの料金は「1日いくら」という日当制の料金を採用している場合が少なくありません。料金は探偵次第ですが1日3万円~5万円と高額な場合もあります。また、第一段階の調査が30万円で、それで見つからない場合に第二段階の調査を実施すると追加で30万円、というような料金体系の探偵社もあります。最低でも3社くらいに相談して、比較してみるとよいでしょう。

見つかるとは限りません

依頼に忠実に、探偵が真面目に一通り探したけれども、探している人が見つからないという事は、ざらにあります。探している人を見つけられるかどうかは、状況に加えて、その探偵や興信所の能力と経験次第であると言っても過言では無いでしょう。

よほど簡単で幸運な条件が揃っている事案でない限り、探している人を必ず見つけられるという保証ができる探偵はいないはずです。たとえ高額な料金を支払っても、探偵社の規模の大小にかかわらず、探している人が見つかるとは限りません。

人探しを探偵に依頼する際には、石橋を叩いて渡るほどの慎重さで、少なくとも複数の探偵社へ相談し、比較をして、依頼しても見つからなかった場合の事をよく考えてから決断をするようにしてください。