探偵や興信所がブログを書く時の注意点

愛知県名古屋市でのイベント

探偵や興信所がブログを書く時には、「個人情報の保護に関する法律」や地方自治体の個人情報保護条例などを踏まえて、ブログの内容が抵触していないか否かに注意を払うことが大切です。
日常の会話=調査内容や顧客情報になるので、相談事例なども含めて、探偵や興信所のスタッフがブログで仕事の内容を書くわけにはいきません。
しかし、名古屋市内や愛知県内の探偵や興信所のサイトをいろいろ拝見していると、少々まずいのではないかと思われる内容を綴ったブログを見かけることがあります。

状況を知らない人や実際に調査を行っていないブローカー的な探偵社や興信所は、そうした事にあまり注意を払わずにブログを書いているかもしれませんが、調査現場に直結している探偵社や興信所は個人情報に抵触しないようにブログを書くのは本当に難しいです。面白可笑しく顧客情報をつづっている探偵社や興信所のブログは、恐らくSEO的な文章が必要な為にライターなどを使って大量に書き込みを行っているのではないか?と思ってしまいます。

どちらにしても、探偵や興信所が業務の内容から日常的なブログを書くことは上記の点から難しいので、探偵の考えや趣味などの話題を扱うことも仕方がないと思います。

探偵の業務である調査の一環として、一般の方が書いているブログを拝見する事は頻繁にあります。探している人物のブログはもちろん、不貞や浮気相手のブログも対象者の行動を知るために見ることがよくありますが、自分の個人情報をインターネット上に掲示することがどんなに危険かを認識しないでブログを書いている人がとても多いことに探偵としていつも驚かされます。