名古屋に比べて岐阜の探偵社や興信所の数が少ないのは?

岐阜県の探偵

名古屋の探偵社や興信所の数に比べて、岐阜県の探偵社や興信所の数はかなり少ないです。
岐阜地方裁判所の開廷予定表を見ると、事件の少なさに驚かされます。家庭裁判所の事案も、名古屋など愛知県の都心部に比べると比較にならないくらい少ないです。

岐阜県の人口は200万人以上なので、浮気や不貞などは多数発生しているはずです。しかし県民性を考えると、表には現れないのかな?と考えてしまいます。

岐阜県内の探偵や興信所は大手と言われる所は無く、個人事務所が多いようです。名古屋の探偵や興信所に浮気調査や不倫調査や不貞調査などを依頼している人も少なくないのでしょう。

どちらにしても、岐阜県の土地柄や県民性は、不倫や浮気や不貞などのトラブルが起因で裁判を提起する事は好まないのかも知れません。この点は三重県についても言えそうです。それを考えると小規模な探偵や興信所が多いのも合点がいきます。

岐阜県に在住の方の中には、名古屋など県外へ通勤している方も当然いらっしゃいますし、岐阜駅から名古屋駅まではJR東海道線や名鉄特急などの鉄道を使えば約30分の近さなので、愛知県内、特に名古屋の探偵や興信所に依頼をする人も少なくないのでしょう。

とは言え、探偵や興信所へ依頼する際の心理的な壁や経済的な壁は高いようで、探偵に調査を依頼する事態にまで発展する浮気や不倫などの事案が少ないのも岐阜県の県民性かもしれません。